リアル・ライフ・ダイアリー

2011年04月06日

CFWからOFWへ戻す方法?

とりあえずPS3やらないので、OFWに戻そうかと…
SONYの裁判は長引くだろうし、開発中止をしたCFWも出てきました。
その代わりに新しいCFWも出てるんですけどね…

CFW → OFW を起動画面から行うと壊れるみたいな記事を読んだ記憶があるので、セーフモードから入れ直す必要があるようです。

①セーフモードの起動
②OFW(PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUP)の用意
③システムアップデートからOFWを入れる
④自動的に再起動して終了!

初期化(設定・PS3)は必要ないようです。
とりあえずメモ代わりって事で…

2011年01月31日

PS3 Break V1.2とCFW3.55

2011年1月31日現在
私がPS3を弄って思ったことを少々…

<それぞれの利点と感想>

1.導入について
PS3 Break V1.2はドングルを用意する必要があり、多少なりとも費用がかかるのに対して、CFW3.55は費用が実質必要ない

PS3 Break V1.2は、電源on→イジェクトボタンon
CFW3.55は、アップデートをUSBデバイスから導入

どちらも手間はそんなにかからないと思う

2.安定性と起動ソフト
PS3 Break V1.2は、FW3.50要求のソフトは起動不可
CFW3.55は、まだ起動報告が少なく手探り状態

(PS3 Break V1.2)
dev_hdd0ーgameーLAUN12345ーGAMEZー[ゲームID]ーPS3_GAME
                       └PS3_DISC.SFB

(CFW3.55)
dev_hdd0ーGAMESー[ゲームID]ーPS3_GAME
              └PS3_DISC.SFB

ほとんどゲーム自体をしないので(改造するのが楽しい人)実際のプレイについては意見をかけないのですが、FW3.55要求を考慮しなければPS3 Break V1.2の方が安定していると思います。
もちろん、CFW3.55は開発されてからの日が浅いというのも原因かも知れませんが…

どちらにしても、新しくPS3を購入する方はCFWしか導入できないんですけどね(笑
商品の回転の悪い店なら、まだ古いPS3が置いてあるかも知れません…

2011年01月29日

PS3 CFW3.55 不安定ですな…

せっかく白のPS3を購入したので、CFW3.55を弄ってはいるのですが…
どれもこれも不安定なのは否めません

現状で古いPS3(FW3.41)をドングルで起動した方がぜんぜん安定している状態です。

「PS3でバックアップを動かそう @ Wiki」などで調べてもなんとも…
ブログで紹介している人は、ただ手順だけ紹介しているだけで検証についてはウンスン…

とりあえず、FTPが安定していないので、PC経由で管理するのがとても面倒なのが一番の障害かも知れません。

とりあえず、CFWの新しいver待ちってかんじですかね?

3.55で起動すると、FW3.50要求で起動不可能だったソフトが起動するのはメリットなんですけどね…

どうせゲームもあんまりやらないので、当分は3.41のPS3を飾る事にしようと思います(笑

2011年01月28日

PS3を弄ってみた

先日購入した、白いPS3
結構古いモノだったらしく、ハードディスク交換後のFW要求は3.40以上
3.41でも良かったけど、FW3.55で弄ってみたかったのでFW3.55を導入。

現在発表されているCFW(カスタムファームウェア)は3種類+α?

①Waninkoko
②Jailbreak
③kmeaw

最初に入れるのは、②のJailbreak
これじゃないと、FTPアプリケーションが上手に入らないようです。

さらに、愛用しているps3FTPserverはダメな様子
結局、PS3 FTP Server 1.2 for CFWを導入する事に…

もうちょっと詳しく書くと

①FW3.55をUSBメモリスティック(PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUP)に用意してPS3でアップデート

②CFW3.55 PS3 Jailbreak を導入
③PS3 FTP Server 1.2 for CFW を導入

④バックアップマネージャーを導入

バックアップマネージャーは多々ありますが、有名なのは4つでしょうか?

1.Multi Manager
2.Rogero Manager
3.Gaia Manager
4.Open Manager

それぞれ、導入したCFWに応じたものがあるので、環境に合わせて用意する必要があります。

最後に、一番優秀(?)だと思われる③のkmeawを導入。

そして最後に、PC側にFTPソフト(FFFPTかWinSCP)を導入して終わり。

LANケーブルでPS3をネットに繋ぐと、LOG送信うんぬんが気になる人は、WAN側を切断してからLANオンリーで作業する(簡単なのはルーターのWAN側のケーブルを外す)必要がります。

USBメモリースティックの大容量(32GB推奨)を利用して、Comgenie’s Awesome Filemanager V0.06 for CFW経由で、PS3のUSBコネクトからデータ送信も可能です。

環境的にはFW3.41と同じですが、FTPのPS3 FTP Server 1.2 for CFWとFFFTPの相性があまり良くない感じがするのは私だけでしょうか?

とりあえず、一応弄りは終了

大変そうに見えますが、実際にはそんなに大変ではありませんでした。

2010年12月25日

ようやく届いたPS3 Break V1.2

先月注文して今月(しかも24日イヴ)ようやく届きました。
先月17日に注文をして、中国の郵便局内で税関手続きすらできてない状態
メールでのやり取りで香港経由で再度郵送してもらって、ようやくの到着…
海外からの購入は色々と心が折れるのでノーサンキューって感じだったり…

ようやく届いたPS3 Break V1.2

事前に調べていたので、動作まではすんなり…
電源については、元がサージ対策のタップなので、個別にオンオフできるから問題なし!

↓こんな感じの


PS3のUSBにPS3 Break V1.2を挿して、タップで電源をOFFした状態からON(とりあえず3秒位は数える)
PS3の電源を押して、すかさずイジェクトボタン(ブルーレイの取り出しボタン)を押す
後は勝手にPS3 Break V1.2がピコピコ光ながら自動で終了
PS3 Break V1.2のLEDランプが点灯→常灯で成功

今のところ1度も失敗しないので、かなり安定していると思います。


機械や電気が苦手な人は、ここからが大変?

PS3のバックアップ動作の為のアプリケーションは色々と出回っています。
同じ内容でも、作る人が違うと名称が変わります。
ここで混乱している人が多いのではと考える訳です。

基本的に必要なアプリケーションは2つ

①バックアップするためのアプリケーション
②PCとPS3を繋ぐためのアプリケーション

これだけです。
今後は、色々と便利なツールが出てくることはありますが、PS3でゲームをバックアップするためにはこの2つがあれば十分です。


①バックアップするためのアプリケーションの代表は「BackupManager」と「Open Manager 」。
初代が「BackupManager」で、後継が「Open Manager 」だと思って下さい。
日本語化されているのはOpen Managerなので、こちらの方がオススメになるのかも知れません。

googleで「Open Manager 日本語版 ダウンロード」と検索すれば色々と出てくるはずです。
私は、「Open Manager 2.1G 日本語版」を使わせていただいています。もちろん新しいのがリリースされるでしょうから、新しいのがあればそちらが良いと思います。

ちなみに、「BackupManager」は正規のPS3ソフト(タイトルは何でも良い)が必要になります。「Open Manager 」は必要ありません。
インストール方法は、USBメモリに「〇〇.pkg」を入れて、PS3上で〇ボタンを押してインストールするだけなので、両方入れておくのも良いかも知れません。
HDDにインストールするゲームでは、最初「BackupManager」でインストールした方が安定している気がします。


②PCとPS3を繋ぐためのアプリケーションは、LANケーブルで繋いだPS3とPCを接続するアプリケーションです。私は「ps3 ftp server」を使わせてもらっています。

作業的にはPC側とPS3側が必要になりますが、内容は簡単。
PS3側は、USBメモリに「〇〇.pkg」を入れて、PS3上で〇ボタンを押してインストールし、アプリケーションを実行してFTPを開始するだけ。
後は、PC側に「FFFTP」をインストールして、接続の設定を行って接続すれば終了。
PS3側のHDDにアクセスできるので、PC側でアップロードとダウンロードを駆使してデータを送受信できます。

googleで「ps3 ftp server 使い方」と検索すれば色々と出てくるはずです。
こちらも、新しいのがリリースされたらそちらが良いと思うので、検索した時に自分にあった物を選ぶのが良いと思います。

PS3のHDD階層はこんな感じのようです。
dev_hdd0ーgameーLAUN12345ーGAMEZー[分かりやすいフォルダ名]ーPS3_GAME
                       └PS3_DISC.SFB


PS3 Break V1.2本体は約3,500円位?
今後アップデートがあれば、現在出来ないソフトも動くようになるのでしょうか?
現状では、FW3.50要求などの課題もあるようです。
個人的には、こういう俗物があったほうが、ゲーム業界は儲かると思うんですけどね…