リアル・ライフ・ダイアリー

2012年08月29日

MG3000表記のないPS2 TO HDMI CONNECTOR

注文していたPS2 TO HDMI CONNECTORが届きました。
某メーカーとそっくりな外見ですがMG3000表記はありません。
一抹の不安はありましたが、楽天市場の価格では1,000円ほど安いので人柱になるつもりで購入しました。

とりあえず普通に使えました。
付属のUSBケーブルの長さも問題なし!

画質は、当然ですがD端子と同程度です。
PS2の基本解像度は480iなので、接続をHDMIにしても1080iとかの解像度になる訳ではないですからね(笑

元々D端子接続をしていた私にとってはあんまり画質効果はありませんが、液晶テレビの方がHDMI端子に進んでいるので、PS2とかを今後も楽しむには結局、HDMI化するしかないんですよ


ちなみに、PC液晶モニタも大型化が進んでいます。
私も27型のモニタを使用しています。
国内の大手メーカーの家庭用液晶テレビでゲームをするよりは画像や画質は落ちますが、激しい動作がないゲームであればウィンドウ表示で利用するのも良いのではないでしょうか?

製品は違いますが、こんな感じのケーブルを利用しています。

後は、D端子→USB2.0の変換を付け、AkaneCapturなどで表示すればWindowsを立ち上げている状態でウィンドウ表示でゲームができます。
ただ、個人的には目が疲れるかな?

パソコンを起動状態で待機させている人にとっては、結構便利だと思いますよ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form