リアル・ライフ・ダイアリー

2012年07月16日

Radeon HD 7750が候補かなぁ…

基本、2年に1回の割合で自作PCを作ってます。
しかし、昨年のタイ洪水によりHDDの価格が上昇…
今日、電気街に見に行ったら2Tで7,980円とか…
全く買う気になりませんよ…(呆

昨年末は、延命処理して何とかしましたが、HDDの容量的にも今年はどうしようなかなぁ…
VGAに関しては、Radeon HD5760の次はRadeon HD7750でほぼ決まりです。

まだ、9,000円近くと少々手が出しづらい価格帯ですが、年末には6,000円くらいに落ち着いているのでは?
現在HDDの在庫も積みあがっているようなので、年末までには5,000円台になりますかねぇ…
個人的には3,000円台…
現実見て、2Tで5,000円で納得?

SSDも価格的には自作PCへの組み込み可能になっています。
こちらも検討しようかな…
正直OSだけなら64GBあれば十分です。

SSD(64G)+3.5インチHDD(3T)?

メイン(C:)に余分なデータを入れると遅くなるので、基本的には(C:)にはOS関連のデータだけ…
現在1.5Tを2台組み込んでいますが、Cドライブはほとんど使用していない状態
勿体無い感じです。

個人的に、省電力パソコンを第一に考えているので、HDDの消費電力は極力減らしたい訳です。
そうなると、USB3.0をフルに活用して、外部HDDを構築するのが一番…

しかし、今の自作PCスペック(CPU AMD Athlon II X2 240e(2.80GHz))では、USB3.0でも1秒間に平均60Mbyte…
内部HDD間での速度は、平均150Mbyteなので、処理能力的には内部で組んだほうが良いんですけど…

CPUの馬力が上がれば、結果も違ってくるのでしょうかね?

ただ、馬力のある低電力CPUがあまり見当たらないとか…

こちらは、新作に期待と言った所でしょうかね…

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form