リアル・ライフ・ダイアリー

2012年05月30日

郵便局が不要なのは一般論だなぁ・・・と

結局、先日までの件では、郵便局が勝手にAmazonへ返却して終了とか…
これって、完全な責務不履行…
Amazonの販売店には事情を説明して終了なのかな?

局長名義の謝罪文もあるので、こちらに否はない事は明白、機会の喪失については当事者同士で話し合って頂戴みたいな…

郵便局の支社に勤める知り合いに愚痴ったら、意外な返答をいただきました…


公務員時代にリストラできないゴミ人材を支店に捨てているとか…
24時間空いている郵便局の支店には、ゴミ人材しかいないのだそうです。

なので、書留の横領や郵便物の破棄なんて、おきても当然みたいな内容…
巷では常識的になった郵便局最悪説は、当然の成り行きだと…


現在も、郵便事業は何百億単位で赤字を垂れ流しています。
ヤマト運輸や佐川運輸などが黒字を確保しているのに、赤字です。
元々、今の郵便局には天下りの確保くらいしか価値がないとか…


サークルKサンクスも、夏から郵便局排除が決定したようです。
客商売をしていれば、配送業者に郵便局の選択肢は無いのが常識です。


今日も何処かで郵便物が破棄されたり、書留が横領されている事でしょう…

TPP参加で、滅亡する事が決定している郵便局(笑
こんな肥溜めのような所に真面目に怒りを覚えるだけ無駄だと学んだ私でした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form