リアル・ライフ・ダイアリー

2012年04月26日

私の町の郵便局は最低・最悪です。

私の知る限り、郵便局ってどこも最悪な感じです。
最近では報道すらされなくなりましたが、郵便局員による郵便物の破棄・横領なんて日常的のようですし、ゆとり弊害なのかは知りませんが、兎に角ヌルイ

私の町の郵便局は最低・最悪です。

再配達で時間を希望できるのに、その時間内に持ってくる気は全くなく
ネットで一つの商品を注文すると、毎回「郵便物お預かりのお知らせ」が10枚以上溜まる現実…

ここまで来ると、嫌がらせを受けているとしか思えません(笑

腹が立ったので、今回の件を暴露してやろうかと思いました…
完全に個人的な見解なので、嫌いな方はスルーして下さいね!



今回は、アマゾンにて商品を購入!
アマゾンでは送料無料なので、こちらが郵便配送業者を選ぶ事はできません…

今回は何故か郵便局らしいのです。

それで、昨日「郵便物お預かりのお知らせ」がポストに投函

早速、今日の午前中に届くように采配の手続きを…

あれ?
今日(4/26)は11:00から仕事で外出予定です。
仕方ないので、支店に電話する事に…

女性が出て、追跡番号などを言います。
明日の午前中を希望します。
11:00から出かけるので居ない事も連絡します。
(当然、希望として11時までと…)

それで今日、待てども待てども来ません…
11:30分まで待ちますが、一向に来ないので諦め

それで帰ってきて、「郵便物お預かりのお知らせ」がポストに…
結局いつ来たんだろうと、お届け日時を確認し唖然…

私の町の郵便局は最低・最悪です。

12:08分とか…

たかが8分、されど8分…

11:00以降は居ないと聞いて、どうでも良いと思ったのか?
11:00までにもってこいと言われて腹が立ったのか?

11:00を基準にしていた私ですが…何か?
他の郵送会社なら普通に届けてくれますよ…

今日日の郵便局の程度が良く分かりますね(呆
とてもサービスをする側の対応とは思えません…

これは完全に、郵便物を届ける気持ちはないと言う事

仕方ないので、北海道のサービスセンターに連絡し
送り主へ事情を説明し、別の業者から再配送するように手続きをとってもらうことにしました。

巷で報道されている郵便局の姿は、美化されています。
あれだけの醜態でも美化されているのです。

とりあえず、私の町の郵便局は最低・最悪なのは間違いありません…
そういえば、郵政民営化されてから年賀状も止めたっけ?

実際、最初の年に年賀状が届かなかったってメール来たっけ?
郵便局に調べて貰ったけど、書留じゃないから知らぬ存ぜぬだったっけ?

やっぱり、日本の郵便局は最低・最悪だと思います!

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form