リアル・ライフ・ダイアリー

2012年03月08日

久々の更新になります

風邪でダウンしたしわ寄せで、仕事に没頭しておりました…
自由業とは自由でストレスもあまり感じない業種ではありますが、不慮の時自分で尻拭いをしないといけないのでホネが折れます(笑

久々の更新になります

>NYダウ反発、連銀が新たな量的緩和策を検討との一部報道を好感
>米2月ADP雇用統計、前月比21.6万人増と市場予想を上回る
>欧州株式市場、小売株などを中心に堅調推移
>ギリシャ国債の債務交換期限を明日に控えた様子見ムード
>1月景気一致指数、93.1と前月比0.5ポイント悪化
>信用評価損益率、10週ぶり悪化
>米アップル、LTE対応の新型「iPad」を発表
>日銀会合、景気判断を維持へ
>発電用燃料、豪州の生産鈍く全面高
>NY原油先物、反発(1バレル=106.16ドル)



持ち株はそのままで日東製網(3524)です。
現物での保有銘柄の中には、3月配当権利銘柄も結構あるので、株価を見ながら今月は売り判断をしないといけません…


唯一の短期持ち株の日東製網(3524)は、エルピーダショックを直撃でしょうか?
株主には広島銀行があります。エルピーダの工場は広島にもあります。
わざわざ決算発表前に売り抜けなければいけない状況…
AIJ投資顧問の犯罪もありましたが…

どちらの影響かはわかりませんが、AIJもどこか(5%ルール適用以外の所)が持ち株を処分しないといけない状況だったかも知れません。

どちらにしても、現在の株価が170円…
決算の開示が明日?

売りかホールドか難しい判断になりそうです。

ちなみに、日東製網(3524)の今期の業績を再考してみると

24年4月期第1四半期 4,593 70.8 169 122 37 1.44
24年4月期第2四半期 9,137 43.0 444 335 83 3.22

との事です。
通期の業績予想(会社予想)は

24年4月期通期予想 16,500 600 400 150 5.77

だそうです。
今週予定の第3四半期決算では、進捗率がメインになってくると思います。
第2四半期時に、上方修正を行っていますが、会社の発表が控えめだったので、第3四半期での上方修正も…
希望的観測でしょうかね(笑

現状では決算期待の買いはそれほど多くないですが、高値掴みの売りが進んでいないので、決算普通時の売り圧力は少々多めに見積もっておかなければいけないと思います。

とりあえず、個人的に枚数持ち過ぎ状態ですので、明日はそれなりに枚数を調整する事は間違いないと思います。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form