リアル・ライフ・ダイアリー

2012年01月17日

EUの悪材料織り込み済み?

EUは思いのほか堅調?
悪材料に慣れてきた感じもしますが…
日経も、復興関連への物色が弱くなりつつあります。
他の材料が乏しいので、循環するのは間違いないのでしょうけど…

EUの悪材料織り込み済み?

>米ムーディーズ、仏国債はトリプルAを維持
>仏短期国債入札は堅調な需要で目標上限水準を調達
>欧州株式市場は仏格下げには反応薄で自動車株中心に堅調
>米S&P、EFSFの格付けを「AAプラス」へ格下げ
>日銀、全国7地域の景気判断を引き下げ
>米国市場はキング牧師誕生日の祝日で休場



太平洋セメント(5233)ラサ工業(4022)ともに動かず…
正直、リスクを回避し過ぎて利幅狙いの的を外した感じもしますが…


太平洋セメント(5233)は161円チャレンジ継続と言った感じです。
前回の高値が窓を開けての暴落だったので、やれやれ売りはまだ続きそうな感じもします。
ただ、急騰した銘柄の資金が流出傾向にあるので、循環でテーマになる可能性も…
売られても下がらない現状は、耐える時だと判断しています。


ラサ工業(4022)は仕込むのが早かった感じです。
下値不安はあまりないのですが、買いあがる資金もない感じ…
25日線上なので様子見継続でしょうが、一旦手仕舞いして様子見するのも良いかも知れません…

両銘柄とも、含み益での推移なので判断が難しいですねぇ(笑

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form