リアル・ライフ・ダイアリー

2012年01月27日

藤商事(6257)の上方修正が予想以上でした

普段ここで紹介している売買の担保となっている現物株の一部、藤商事(6257)の3Q決算が発表されました。

藤商事(6257)

こんなご時世だからこそ、高配当銘柄?でも推奨した通り、通期の上方修正は確定でしたが、まさかこれほどとは思いませんでした…



今年の藤商事(6257)はCRリング呪いの7日間などヒットに恵まれていました。
その結果、通期の業績予想を

売上高 408億円(前回予想:370億円)
営業利益 66億円(前回予想:20億円)
経常利益 66億円(前回予想:20億円)
四半期純利益 38億円(前回予想:12億円)

に修正し、1株利益は 15,263.80円になるそうです。

今日の終値が91,800円なので、PER 6.01倍 という計算になります。

無借金経営でPBRも1倍未満の銘柄なので、長期投資向け銘柄であると言えます。
来期も、注目機種の販売がありますので、来期の見通しもそれなりに期待できそうです。


個人的には、上昇一服で一旦手仕舞いを考えています。
既に織り込み済みで、出尽くし株価下げならばそのままホールドですけど(笑

PERベースで8倍の122,000円付近までは十分ターゲットになると思います。
2010年1月に開けた窓(103,300~102,000円)の窓閉めは実現すると思います。

ただ、配当が通期で4,500円なので、
ジャスダック銘柄である事を考慮すると、少々配当不足は否めません…

個人的には通期配当6,000円辺りまで奮発してくれれば、継続保有も考える所なんですけどね(笑

仮にPER8倍で120,000円程度であれば、配当利回り5%…
ジャスダック銘柄なので、この水準はやっぱり最低限確保して欲しい所です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form