リアル・ライフ・ダイアリー

2012年01月30日

年配当利回り6%以上の銘柄

現在日本市場での最高利回りは6.×%です。
東証・大証・JQの中でも、現在年配当利回りで6%を超える銘柄は9銘柄だけです。
高配当銘柄について色々と書いているので、ついでにまとめてみることにしました。

年配当利回り6%以上の銘柄

配当利回り6%以上の銘柄
リベレステ(8887)
トラスト・テック(2154)
平賀(7863)
ジャステック(9717)
サンウッド(8903)
アーバネットC(3242)
国際計測器(7722)
フォーバルテレコム(9445)
不マイスターE(3165)



名称だけではあれなので、それぞれの銘柄の業務内容について簡単に解説付けてみました。
今回は、長期保有名目投資なので、一括・中間期末は関係なしです。



<配当利回り6%以上の銘柄>
リベレステ(8887)不動産(株式分割で来期は3,000円)
トラスト・テック(2154) 技術者人材派遣
平賀(7863) 新聞折り込み広告
ジャステック(9717) ソフトウェア開発
サンウッド(8903) 森ビルグループの分譲マンション不動産
アーバネットC(3242) 投資用ワンルームマンション不動産
国際計測器(7722) バランシングマシーンの大手
フォーバルテレコム(9445) フォーバル子会社通信料金請求代行
不マイスターE(3165) 韓国LG向け電子部品


9銘柄中3銘柄が不動産関連銘柄です。
注意しなければいけないのが、全ての銘柄で時価総額が100億以下だと言う事でしょうか?

小さな事件や材料で業績が大きく振れるリスクがあるので、長期保有する場合でも、それなりの先読みの能力が必要になると思います。

オススメなのはリベレステ(8887)でしょうか?
2011年11月に株式分割(1/2)がありましたので、四季報表記の配当6,000円は、来期から3,000円になります。
昨日の終値での株価が42,450円なので、来期の配当利回りは7.06713…%
中間(11月)・期末(5月)配当なので、それぞれでは3.533…%です。
時価総額は50億程度で、利益剰余金(43億8100万円)よりも有利子負債(81億1200万円)の方が多いです。

目先の業績は悪くないので、リスク承知でポートフォリオに盛り込むか、目先の配当権利狙いで仕込むのであれば魅力的な銘柄ではないでしょうか?
個人的には100%現物での投資をオススメしますが…

私も現物で持っている銘柄です…
もちろん、リスクが高いので財産と言えるレベルの投資金額ではないですけど(笑

配当取りと言うよりも、昨年2011年11月に新株発行して希薄化してますので、今年の5月まではファイナンスの心配がない事と、5月高配当銘柄ってタクトホーム(8915)位しかないので、好業績と高配当で多少の相場になると見込んでの先行投資です。

もちろん配当権利を取る気はないですし、信用取引の担保用資金なので8掛けで担保にできればそれで良いと考えております。
今日肩透かしを食らった藤商事(6257)も含み益での株価が推移しているので、同じような感覚ではないでしょうか?

配当利回り指標であれば年利回り6%で50,000円
テクニカル指標で窓埋めを考慮すれば48,000円辺りがターゲットプライスになるのではないでしょうか?
今の株価が42,800円なので利幅にして5,200円(約12%)のキャピタル・ゲイン狙いの投資だと言えるのではないでしょうか?


不動産銘柄は不良財産で一瞬にして追い込まれます。
先のREITバブルで痛い思いをした人を私はたくさん知っています。

配当利回りが良過ぎると言うリスクも十分学ぶべきだとはおもいますけどね(笑

時間があれば、それぞれの銘柄についても振れてみたいとは思います。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form