リアル・ライフ・ダイアリー

2012年01月27日

日東製網(3524) 合繊製無結節網・最大手

日東製網(3524)は合繊製無結節網の最大手企業です。

日東製網(3524) 合繊製無結節網・最大手

2011年3月に起きた地震による津波で、漁業用網の復興需要をはじめ、防虫網、土木・建築用ネットなどを手がけています。
また最近では、大手水産企業の養殖事業本格化を受けてマグロ養殖網などの需要増も明るい材料になっています。



2012年1月26日現在、株価は164円、配当は1円/年の0.61%利回りです。
時価総額は四季報情報で、25億5000万円と小型株で、株主優待などはありません…

現在は復興需要により、24時間フル操業を行っており、来期までの業績は明るくなっています。
今期の業績予想は既に上方修正されています。

1億8000万円→4億4400万円(前年同期1億2600万円の赤字)
12年4月期予想 4億円 → 6億円(前期比3.5倍)

世界的なマグロの漁獲規制を受け、国内ではマグロの養殖が本格化しています。
そのマグロの養殖に使う、マグロ養殖網の需要もプラス材料です。

その他、JAXA(宇宙航空研究開発機構)と共同でスペースデブリ(宇宙ゴミ)除去システム開発に取り組んでいて、13年の実用化を目指しています。



それでは財務内容について考えてみたいと思います。

利益剰余金 6億4800万円
有利子負債 87億3900万円

であまり良い内容とは言えません…
株価176円では

PER 30.34倍
PBR 1.98倍

なので、材料を考慮しなければ割安でもありません。


しかし、会社発表の中間決算では、四季報の予想と比較すると大幅に上回っています。

四季報データ(2011年度中間決算予想)
6,400 200 100 40 1.5 

会社発表の2011年度中間決算
9,137 444 335 83 3.22


です。1株利益でけでも、四季報予想とズレが2倍以上(1.5円→3.22円で2.146倍)になっています。
このペースで計算すると、2011年度の1株利益は少なく見積もっても約7円程度に落ち着くのではないでしょうか?

1株利益が7円であれば、株価178円でPER25倍
復興特需が来年まで続くとして、四季報では来期の1株利益が7.7円なので
上振れして9円程度だとするとPERは19.7倍

やはり、配当などの内容を考慮しても、長期投資向け銘柄ではないと思います。

あくまで日足ベースでの値幅狙いの短期売買銘柄だと言えるのではないでしょうか?

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form