リアル・ライフ・ダイアリー

2011年12月16日

相変わらずパフォーマンスだけしか能がない…

本日、官僚の飼い犬であるノダって人が「冷温停止状態」達成とか意味不明な宣言をして話題になってます…

官僚の飼い犬であるノダ犬

そもそも冷温停止状態に今頃達成って意味不明ですよね?
最近の飼い犬知能では、渡された紙の内容すら理解できないのでしょうか?
海外メディアではほぼ無視されている冷温停止状態達成宣言(笑

恥ずかしいと言う感情を持ち合わせない人間って凄いですね(笑



とりあえず、言葉だけを見ても意味不明だったので、理解できるように翻訳してみました。


冷温停止とは?
定期検査などで原発の運転を止め、密閉された原子炉の中で冷却水が沸騰していない安全な状態のこと


状態とは?
そのままの意味だと思いますが…


達成とは?
成し遂げること。目的を果たすこと。

ふむふむ…
要するに、正常稼動している原発が前提にあって、定期検査などを行う為に稼動停止した原発が、異常なく安全な状態に、成し遂げたと言う事ですかね?

普通に日本語変ですね(笑

そもそもメルトダウンして、中身の核分裂物質が原子炉の中にないのでは?
一旦外に出てしまった、放射性物質は人類では手が出せない代物だと聞いています。

唯一の方法は、亜鉛(だっけ?)入りのコンクリートで外を固めて密閉するだけとか…
それでも完全に放射性物質は閉じ込められないとか…

額の金は肉かアホが似合いそうですね(笑

とりあえず、世界…いや、国民ですら誰も信じていない状況だと思います。
現実に、政府は緊急時だから放射能汚染水を海に流すのは仕方ないとか、北朝鮮や中国並みの解釈をしています。

汚染については、海外の入国を断られるレベルの暫定基準値です。

個人的には、冷温停止状態を区切りに、暫定基準値を世界基準に戻して欲しいです。
現状では、カット野菜や冷凍野菜、外食ができずにとっても不便です。

遺憾な事に、東北・関東・静岡・長野の商品を一切買わないようにしていますが、それでも放射性物質は私の体の中に進入していると思います。

これも全て、政府が人名よりも賠償軽減を重んじているから起きている事
汚染された米は既に市場に出回って消費されています。

安全だと言うのであれば、パフォーマンスで良いから、原子炉の前で宣言して欲しい所です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form