リアル・ライフ・ダイアリー

2011年12月19日

NY市場はほぼ変わらず、方向性に乏しい展開?

NY市場は、欧州諸国の格下げへの懸念などを背景に投資家のリスク志向が高まらない中、狭い値幅での取引に終始だとか…
日本市場も、今日は薄商いの方向音痴状態でしょうかね?

2011.12.19の相場状況

12月の配当・優待権利獲得相場は影が薄いですねぇ…
大塚家具(8186)・共和電業(6853)で参戦していますが、あんまり醍醐味感じません…

>225先物は70円安の8330円まで下げ幅を拡大
>日経平均はジリ安、フィッチがユーロ圏の格下げ示唆
>コーン寄付市況が軒並み上昇
>スリランカ国債に外国人投資家の強いニーズ
>IPOのジャパンマテリアル(6055)初値2,440円(2,650円-7.9%)



12月の高配当銘柄、大塚家具(8186)共和電業(6853)に参戦中ですが、今日も反応ナッシング状態です。
権利落ち日が28日(水)なので、最終売買日は27日(火)です。
残り6営業日だって言うのに、寂しい限りでございます…

今日も、朝方から700円割れをしている大塚家具(8186)を買い増し。
テクニカルチャート的には買う場面ではないのですが、配当権利はテクニカルだけで推し量る事はできませんからね
とにかく、行き場の無くなった資金が流れてくる事に期待するしかないようです。

共和電業(6853)は、出来高少ない銘柄なので何とも言えません…
しかし、チョコチョコと買いが入っている印象は受けるので、配当権利相場になりそうな雰囲気はあります。
こちらも、資金の流れに期待するしかないと思います。


テクニカルと言えば、アテにならない野生の感で売り抜けたオーイズミ(6428)
週末の陽線で良い感じになっています。

オーイズミ(6428)の日足チャート

出来高が盛り上がってきていないので判断は難しいですが、監視するには十分すぎるように思います。
とりあえず、目先は配当権利獲得祭り希望ですけどね(笑

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form