リアル・ライフ・ダイアリー

2011年12月20日

大塚家具(8186) テクニカル的には売り一巡

銀行資本規制や欧州情勢を嫌気して米国株は下落だそうで…
北朝鮮の地政学リスク自体はそんなに材料視されていないようです。

2011.12.20の相場状況

今日は恒例の私用で外出なので、立会いは前場の途中までです。
昨日は北朝鮮の地政学リスクをネタに下値誘導されていたので、今日は総じて堅調だと思います。


>中国は2012年の消費者物価上昇率の目標を4%に設定か?
>カイオム・バイオサイエンス(4583)初値は2480円(公開2700円)



大塚家具(8186)は昨日も売り誘導
その都度買い増しで結構な枚数に…
出来高的にも売り一巡で安さが出てきていると思います。
資金の流れ待ちなのは相変わらずですが…
ただ、配当利回りが5%以上なので、放置されるはずはないと思いますが…


共和電業(6853)も動意付きでしょうか?
こちらは出来高が盛り上がらないので、利食い売り抜け手仕舞いしました。


北朝鮮の死去ニュースは正直よく分かりません…

懸念するのは核と拉致?
経済的な問題はほとんどないと思います。

今の政治家並びに無能な政府にチャンスをモノにする能力があるとは思えませんし…
とりあず、年末相場に期待するだけですね(笑

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form