リアル・ライフ・ダイアリー

2011年11月07日

河野太郎って人(笑)の考え方に失笑

ネットでこんな記事を見つけました。

「未納問題が厚生年金に与える影響」

内容はゴミみたいなものなので割愛
ちなみに、この河野太郎って人は自民党の人らしい…
ようするに、日本を腐れらせるのが仕事って事w

この人の記事を読んでいて失笑したのは
「現状の年金制度が絶対的無二の正義でしかないとの視点でしか物事を見ていない」
と言う事w
さすがに日本を腐らせるプロフィッショナルだけのことはあると思いました。

今の国民年金は、かならず元本割れする投資信託のようなものだと思います。
しかも、元本の換金(投資信託だと投資元本は換金時の価値にて売却できます)は無し
要するに、若者に限れば、納付するよりも銀行に貯金するほうが儲かると言う事

常識ある一般国民と、日本を腐らすことを生業とする政治家では、見ている世界が180°違うということを浮き彫りにする記事でした。


投資の世界で言えば
「年金はすでにデフォルトしています」


国が国民から巻き上げたお金を捨てていますし
投資家が投資した金額(元本)以上のリターンは不可能です。

票の為に、公務員を増やし続けたギリシャ
票の為に、若者を切り捨てて年寄りを囲い込む日本

何が違うのでしょうかね?


ここでは投資の記事も書いています。

その観点から見れば「年金も商品」でないといけないと思います。
果たして商品としての年金にどれだけの価値があるのでしょうか?

国民年金を支払うなら、好きなことを続けて生活保護を受けた方が良いというのが現状です。
後はプライドの問題?

政府のおままごとでは、ドル/円は75円以上なら容認のようです。
このままでは、当然リストラ(派遣切り?)は実行することになるでしょう

私の知りうる情報ですが…
ギリシャは、支援を受けても再生可能でしょうか?
公務員の90%以上をリストラできるのでしょうか?
その受け皿は?


ギリシャは、リーマンブラザーズとは違い国家です。
国家の再生が果たして可能なのでしょうか?

私が知る歴史では、国家の再生は「崩壊 → 誕生」であると思います。
多分、延命の効果はそこまで無いと思います。


地球は、世界の再編を望んでいるのかも知れませんね(笑

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form