リアル・ライフ・ダイアリー

2011年01月24日

北米版のPSP3000到着!

先日SONYが新FWを発表したので、仕方なく海外版(北米版)のPSP3000を注文
在庫があるのでこれだけだった…
(転売業者に違法な利益享受するのだけは絶対にしたくなかった)
その注文した、PSPが先ほど到着

北米版のPSP3000到着!

早速、ゴニョゴニョしてみました。

最初に行うのは〇ボタンと×ボタンが逆なのを戻す事
一般的には、同時に「START」「SELECT」「〇ボタン」「×ボタン」を押して電源を入れる



…あれ?日本語に設定しても戻らない…

何度も行っても結局ダメ…諦めました。

その他は国内版と同じ
もちろん、自作ソフトなどの起動(CFW)もOKでした。

PSPについては、今月中にも新作のPSP2が発表されるようです。
噂では、PS4発表も…

まぁ、PSP2は確実ネタでしょうけど、PS4は…
PS3でもそうだしたけど、SONYは新ハードが業績の足かせになるのは恒例
ハッカーにボコボコにされたからと言って、そうやすやすと乗り換える事はないと思います。

とりあえず、今日はPS3も到着予定…
これで現状のハードは購入終了

次は、ニンテンドウ3DSの予定
まぁ、ニンテンドウDSで苦い思いをした任天堂だけに、品薄長期状態はないと思います。

ちなみに、今回購入したPSP3000(北米版)の販売価格は19,000円(ちょっとぼったくり?)
しかし、楽天ポイント10倍と楽天ポイント500円分ギフトプレゼント
更に送料込みなので、実質は

19,000円-(1,980+500)=16,520円

DELLショップだと、Dell Price $169.99
現在のドル円が83円なので、14,110円
ただ、送料がいくらかわからないのと海外発送…
まぁ、こんなもんだと思います。

trackbacks

trackbackURL:

PSPが安くなって?3台目買ってどうする気なんだ? from リアル・ライフ・ダイアリー

楽天でも、海外版(北米版)のPSP-3000がかなりお買い得な感じです。 今現在...

comments

〇ボタンと×ボタンが逆なのを戻すのはCFWで
http://psp.me.land.to/mrh.html
のM33 Registry hacksでできるはずです。
私も北米版FW6.20の本体で6.20TN-C上で変更できました。
VSHメニューでFAKE REGIONをJapanにするとワンセグも視聴できるかもしれないです。(未確認)

  • なまはげ
  • 2011年02月09日 20:17
comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form