リアル・ライフ・ダイアリー

2010年02月24日

ピクセラ製液晶テレビ PRODIA PRD-LA103-22

先日在庫不足で会計だけ終わらせていた、ピクセラ製液晶テレビ PRODIA PRD-LA103-22 が先ほど到着
早速、地デジの設定を終わらせて一休み…

上の写真は、PRODIA PRD-LA103-16W
同じピクセラ製の液晶テレビPRODIAの16型の白フレーム

店頭では、黒フレームが断然人気のようで品薄状態が続いているようです。
低価格メーカーの液晶テレビは値段相応の物が多いです。
ただ、このPRODIAはピクセラと言う会社が製造している液晶テレビで、他の安い物とは一線をかくレベル

もちろん、SONYなどの世界的なメジャーブランドと比べるのはどうかと思いますが
物のレベルはかなりハイレベルだと思います。

ちなみにピクセラは東証1部(6731)に上場している会社
地デジチューナーなどの製品ではトップブランドとしての地位を築いています

32型以上の画面サイズになると少々不安はありますが、20~26型の画面サイズであれば十分満足の行く製品だと…
当然、エコポイント対象商品
市場価格(16型:19,800円 22型:29,800円 26型:39,800円)はかなり魅力的だと思います。

この製品の最大のデメリットは販売している所だけだと…
現在、販売店が忌まわしきイオンとビッグカメラ
ネットでもほぼこの両店でしか販売されていません

価格的には、ビッグカメラの方が安い
現在では5%の値引きが行われていますが、5年保証をつけるとチャラ
イオンなら、5%OFFデーならビッグカメラと一緒
ワイド保証(5年保証)つけるとチャラ

ここにもう少し力を入れてこれば、ピクセラと言う名前が世間で認知されるのも時間の問題だと思います。

ピクセラ製液晶テレビ PRODIA PRD-LA103-22

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form