リアル・ライフ・ダイアリー

2009年12月07日

今更だけどWiiを改造しようと思ったり… 其の6

毎日のようにWiiについて書いてます…
今更気付いたのですが、パソコン苦手な人にとってWiiの改造って結構敷居が高いのではないでしょうか?

それぞれの人がそれぞれWiiの改造について書いているのですが、Wii本体の状態が一緒ではない場合は、結構の確率でエラーが出たりする事が多いと思います。
私もWiiについては詳しくはないのですが、少し区切りをつけて考えるとある程度理解できるかも知れません。
あくまで私の考え方なので、勘違いや誤りもあるかも知れません!
以降の記事は、あくまで私の意見だと言う前提でお願いします。


まず、パソコンとWiiって似ていると思います。

パソコンは、ハード(マザーボードなどの物)を組み立てて、一つの箱に収まっています。
Wiiも同じで、Wii本体の中には基盤などが組み立てられている訳です。

Windowsのメイン画面が、Wiiの基本画面
ワードなどのソフトがWiiのゲーム

こんな風に考えれば、それなりに見えてくるかも知れません。

今回の改造で導入した「the homebrew channel」も一つのソフトだと考えられます。
更にエラーで出てくる内容のほとんどが、「IOS」が組み込まれていない事が原因だと思います。

「IOS」は、Windowsで言うと「dll」
Windowsでアプリケーションをインストールするときに出るエラーのほとんどが「○○.dll」ファイルが見つからない事で起きています。

ようするにWiiの改造には2つのカテゴリーがあって

1つ目は、Wii本体の中身
2つ目は、入れるアプリケーション

エラーが出て行き詰まるのは、1つ目のWii本体の中身が足らない事で起きる事がほとんどだと思います。
1つ目のWii本体の中身のほとんどが、wadファイルの組み込みになると思うので、上手く行かない時は「IOS」を見直して見る事が必要かも知れません。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form