リアル・ライフ・ダイアリー

2009年06月26日

Windows7 Professional アップグレード版を予約

今日から、マイクロソフトストアとアマゾン.comでWindows7の先行予約販売が始まりました。
なんと言っても魅力は、半額!?

Windows7 Home Premium アップグレード版 → 7,777円
Windows7 Professional アップグレード版 → 14,777円

本来ならSP1が発表されるまでOSには手を出さないのですが、値段に釣られて予約してしまいました。

 

現在使っている、Windows2000 Professionalのサポートは2010年7月13日まで
来年の夏頃(遅くても年末)までには、OSの引越しを行う必要が出てきます。
特にWindows2000ユーザーは仕事で使っている人が多いので、サポート終了後はセキュリティの問題がどうしてもリスクになってしまいます。

更に注目すべき点は、Windows XPをフル機能で利用できるXPモード
これは、XPとの互換性をほぼ100%と言い切るほどの自信

このWindows XPをフル機能で利用できるXPモードは、Professional以上でないと利用できないので、乗り換えならProfessional以上のWindows7が必須になると思います。


私は現在、Intel Core i7の低電圧CPUの発売待ち
年末までに低電圧(ノートブック向け)のCPUが発売されれば年末にパソコンを自作するのも良いかも知れません

とりあえず来年の夏までには何かの自作はする予定なので、来年に向けてチョクチョク情報を手に入れないといけませね…

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form