リアル・ライフ・ダイアリー

2009年04月18日

ネットでサッカー観戦

日本ではサッカーの地上波放送がたまにしか行われません
もちろん、BSやスカパーなどに加入すれば毎週見る事も可能ですが、毎月の費用負担が発生します。
バリバリのサッカーファンで毎週世界各国のサッカーを観戦する人は例外として、私のように自称サッカーファンには少々敷居が高いのがネックです。

そんなニーズを受けてか、ネットでサッカー観戦をする事が可能になりつつあります。
私は、「Myp2p.eu」というサイトを通してサッカー観戦をしています。
Myp2p.euのトップページ

このMyp2pは、P2Pシステムを使って画像を放映しているサイトを集めたコミュニティーサイトで、ブロードバンド環境(ADSL以上で光回線を推奨)で映像を見る事ができます。
テレビ放映に比べてかなり画像は悪いですが、無料で視聴できる事を考えれば十分に満足できると思います。

基本的に使用するP2Pで画像などのレベルは変わりますが、前にも紹介した「TVAnts」などは安全に利用できると思います。
数あるP2Pでオススメは「Atmark [JP]」のMediaPlayerです。
「Atmark [JP]」のMediaPlayerは、かなり安定した映像を見る事ができます。
当然、P2Pなので画質自体はそれほどではないのですが、「TVAnts」などと比較すると天地の差があります。

Atmark [JP]」のMediaPlayer画像サンプル
↑画像から実際の画像の大きさを確認できます。

使い方はとってもシンプルです。
トップページから、上のタブの中から「Live Sports」をクリックすると、今放映されているリストが表示されます。

今放映されているリスト

下のタブの中から見たいスポーツのアイコンをクリックすると、それぞれのスポーツの番組表に移動します。
時間軸が世界標準になっているので、時間を知りたい人は、Timezoneタブを日本時間(+9:00)に合わせると見やすくなります。

2009.04.18.p2p2.gif

後は、Playからアプリケーションが自動的に起動します。
(おすすめのAtmark [JP]のMediaPlayerは、新しいウィンドウが立ち上がります。)

確かにスポーツは動きが激しいので見にくい事もありますが、毎週サッカー観戦を楽しめるのは嬉しい事だと思います。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form