リアル・ライフ・ダイアリー

2008年11月05日

オバマ氏が次期アメリカ大統領へ…

予想通りの結果だとは言え、輸出国にはあまりよろしくない結果だと…

オバマ氏の政策は、アメリカの赤字財政をかなり促進するレベル
今までのように、金融マジックが使えない今
はたして財源をどうするのかかなり疑問…

特に、日本の主力産業である自動車
そう、トヨタはかなり頭を抱えている事だと思う

一番注意しないといけないのは中国
オバマ氏の政策を読む限り、かなりの圧力がかかると予想されます
今の中国経済の状況で元の切り上げが行われれば
失業率と景気減速が深刻な問題になる可能性も…


基本的に、サブプライム問題などの債権の問題は
誰かが損失を確定しないかぎり収まることはないと…

今、世界は、資金を供給する事によって、破綻によるCDSの問題を先送りにしている状態
これが解決には至ることはまずない

アメリカがばらまいたCDSは6000兆円
あの、リーマンブラザーズでもCDSは46兆円
あれだけ問題になったリーマンブラザーズでも1%にも満たないレベル

全てを問題なく解決するためには、世界規模で5000兆円レベルの資金供給をするか…
問題の債権がデフォルトになり清算するか…
まだまだ深刻な問題は始まっていない状態

特に日本は、財政問題で増税をする必要性がある
減税も出来ない財務状態で、消費の低迷をまともに受ければ
日本は世界よりも深刻な状態になるのかもしれない…

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form