リアル・ライフ・ダイアリー

2008年11月12日

PCで地デジを見よう!

今日は、忌まわしき「PRINCETON PTFBVE-17」を売ってきた
予想以上の高値で売れたので「PRINCETON」に対する怒りは数%収まった気がする

22インチのワイドモニターになったので、次は地デジを見るための準備

今日、ブラリぶらりと電機(PC)屋さんでウィンドウショッピング!
専門店の店員さんに色々と聞いてきて分からない事がだいぶ理解できた

まず最初に、

①ワンセグチューナー(USB)
②ビデオキャプチャー(地デジ対応)

どちらがいいのか?

ワンセグチューナー(USB)は携帯の画面サイズでしか再生できないみたい
なので、必然的に②ビデオキャプチャー(地デジ対応)が必要になるみたい

↓これが①ワンセグチューナー(USB)のイメージ
(詳細は画像から移動した場所で確認できます)

↓こちらが②ビデオキャプチャー(地デジ対応)のイメージ
(詳細は画像から移動した場所で確認できます)
 

左側が、外付け(USB)のビデオキャプチャー(地デジ対応)で
右側が、内蔵で取り付けるタイプのビデオキャプチャー(地デジ対応)

後は、アンテナを繋げば地デジが受信できるはず

液晶ディスプレイは「Acer X223Wbd」なので問題なし!
基本的に、「HDCP対応」のディスプレイなら地デジの受信は可能だと言う事らしい…

ただ、PCのスペックが少々必要になるらしい…
私は、Core 2 Duo T5500 の自作パソコン
とりあえず、問題ない様子…

問題はグラフィックボード(VGA)…
実は、買おうと思っていた「SAPPHIRE RADEON HD 4670 512MB GDDR3 PCIE (PCIExp 512MB)」
ショップ側から、入荷未定になったという事でキャンセル扱い
今日、PCショップで普通に売ってるんですけど…

円高傾向にあるので、急いで買う必要はないかな?と…
VGA買うなら、やっぱり「HD4670」がおすすめ!
ゲームをPCでバリバリやらなければ、コスト考えても十分安いと思う


↑これが「Sapphire SA-HD4670-512MB」
グッドウィル(楽天市場)で10,980円 (税・送料込)
パフォーマンスと電源(消費電力)考えても十分魅力的だと思う
当分スタンダード的なGVAになると予想されます

これだけ考えれば、地デジをPCで楽しむ事は可能!

パソコンのスペック自体は、数年前(pen4 2.0G位?)でも何とかなるみたいだけど
やっぱり「Core 2 Duo」が良いと思う
「Core 2 Duo」はCPUが2つ入っているので、処理能力が安定する
なので、作業をしながら空いたスペースでテレビを楽しむなら、やっぱりデュアルコアをおすすめかな?

ちょっと話がそれました…
後、必要なものは、

1.地デジ対応のキャプチャーボード(TVボード)
2.地デジの屋内アンテナ(PC作業場所にコンセントがない我が家…)
3.VGA 「Sapphire SA-HD4670-512MB」

予算は、

1.地デジ対応のキャプチャーボード(TVボード) 11,277円
2.地デジの屋内アンテナ 3,180円
3.VGA 「Sapphire SA-HD4670-512MB」 10,980円

↓これが、地デジ用の屋内アンテナ(ブースター付き)

合計 25,437円

結構かかる計算…
ゆっくり集めてくのも楽しみだけどね… 

現状ではテレビが作業場にあり、困っている訳ではないので、腰が重くなる自分
VGA自体は、今年中に買おうと(円高還元セール待ち)
地デジの屋内アンテナはある物を使えば、動作チェックはできる
ちなみに、電波障害でケーブルTV引いてるので、地デジは今も見てる自分
結構贅沢な環境かもしれない…

とりあえず、年末セールとお年玉セールで揃えるのが理想的だろうか?

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form