リアル・ライフ・ダイアリー

2007年10月25日

歳出と税収

最近良く耳にする「増税」の言葉
歳出削減はどうなった?

1997年にお粗末な政治家が行った歳出削減&増税政策で日本の経済は崩壊した
原因は簡単
増税で個人消費が急激に落ち込み
企業業績が悪化
その結果、税収が減少した

今行おうとしている政策はそれよりも最悪なシナリオ
歳出はそのままで、増税のみを行おうというもの

私が賛同する政策は、歳出削減&減税
これを行えば、個人消費は活況になり
その結果企業業績も上昇
法人税が歳出を助ける

小泉・安倍・竹中連合が進もうとした先が
福田になったとたんに方向展開
このままだと、数年後には冬の時代が訪れるだろう

郵政民営化の時は民意を聞いたのに、増税では聞かない?
政治家が以下に自分に都合の良い生物か分かる事例

もうそろそろ、国民が立ち上がる時期にきているのではないだろうか?

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form