リアル・ライフ・ダイアリー

2007年07月01日

増税+金利上昇=消費

とりあえず増税の第1弾

定率減税の撤廃

先月給料明細を見て驚いた人が多かったみたい
そして、今後の金利を考えた大手銀行は先日

ローン金利の引き上げ

今日の長期金利を考えると

0.25% → 2.00%

選挙後から始まる消費税の大幅引き上げ計画
止めをさすのは

年金の崩壊

増税された分は消費が落ちるので、当然株価にはマイナス

特に気をつけなければいけないのはローンを組んでいる人

住宅ローンは注意が必要

人気のタイプは10年間は金利不動型のローン
11年以降の金利を想像した事がある人は気付いているはず

アメリカは、0.25%づつ金利が上昇
その後に起きたのは

サブプライマリーローン問題

日本でも同じ事が起きるのは必至

増税と金利の上昇を補える賃金の上昇があれば問題ない
現実は不可能な問題
これが格差社会の現実

一部マスコミがマンション売り渋りと書いているが
これは間違い

企業向け物件は売り渋り
一般向け物件は売れ残り

状況を確認するには、まずマンションデベロッパーの売上動向を見る
地方を中心にしている所から影響が出るはず

▲リアル・ライフ・ダイアリーTOPへ戻る

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form