リアル・ライフ・ダイアリー

2007年06月02日

今日=土曜日=休日=?

今日地震があったみたい
地震情報は以下の通り

    ○●○●○●○●○●○●○●○●

平成19年06月02日14時46分 気象庁地震火山部 発表
02日14時43分頃地震がありました。
震源地は茨城県南部 ( 北緯36.1°、東経140.1°)で震源の
深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定されます。

この地震による津波の心配はありません。

    ○●○●○●○●○●○●○●○●

マグニチュード4.6ならそこまで気にすることはないとは思うけど
震源が茨城県なので、都心では結構ゆれたんじゃないだろうか?

地震といえば、保険?耐震工事?選ぶならどっち?

保険は、火災保険のオプションで付ければ家が地震で倒壊した時に保険で建て直せる。
もちろん保険料はそこまで安くないが、耐震工事が数百万円かかる事を考えれば、地震で倒壊したら新しく建て直せるのは魅力?

耐震工事は、国(県?)から補助金がでるけど、それでも数百万円単位の出費につながる
耐震工事の最中の騒音や悪徳業者などの二次災害も嫌気されている

耐震工事を勧める会社側は『命』というキーワードで攻めて来る。

だが、騙されてはいけない

地震災害で一番大きな被害をもたらすのは、倒壊ではなく『火事』だ

地震対策を講じるなら、間違いなく『耐震より保険』
いくら地震に自分の家が持ちこたえても、隣の家から火が襲ってきたら耐震の意味がない
人それぞれではあるけれど…

大地震時の『火災』の起きる現象は一般的に2つの説が有力されている。

1つめは、ガス・電気(ショート・漏電)による火災
2つめは、解離水着火による火災

詳細はここでは控えるが、いくら地震に強い家だからって、火に強い家ではない訳で
結局、被災した人が救われないのは、「火災保険の地震特約」をしていない事が大多数

地震が起きた時より、その後の人生を考えるべきだと私は思う


△TOPへ戻る

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(リアル・ライフ・ダイアリー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form